なまこクリームの使い方・マッサージ方法

なまこクリームの使い方・マッサージ方法

なまこクリームを使うと(^^♪(^^♪(^^♪

なまこクリームは、朝は化粧水乳液の後に少量を塗って頂き、

そのあと普段通り日焼け止めからメイクしてください。

(ベタつきが気になる方は夜だけでもOK!)

お化粧のノリの良さにまたびっくり!

日中も乾燥刺激からお肌を守ってくれます。

使い続けているお客様からは、日焼けシミくすみが目立たなくなり、

肌のトーンが明るくなった!とたくさん喜びのメッセージをいただきます。

たるみやくすみの原因は、乾燥血行不良新陳代謝の乱れが原因と言われています。

予防・対策に、コラーゲンセラミド成分の入った保湿力の高い

なまこクリームでマッサージするのが効果的ですよ。

夜はナイトクリームとして、多めにお使いいただくと、翌朝肌の違いに驚くはず。

なまこクリームでマッサージの方法・手順

お顔をなまこクリームでマッサージするときには、

手に小指の爪大程取り、(ケチってはいけませんよ(^^))

まず手に広げてから指の腹を使い、優しくお顔を包むように広げます。

指先にいきなりつけて塗ると、実は顔に圧がかかりすぎなんです。

なので、指の第一関節より下を使い、力入れずにく優しく、

下から上へ、内から外へ、まずお顔全体に広げましょう。

次に、ほほから目、おでこ、これらも内から外へ優しくなでます。

最後にあごの下は人差し指と中指であごを挟むように、右から左へと流します。

あごの下は三本のゆび(中指・薬指・小指)で少し力を入れて持ち上げるように(二十アゴが気になる方は特に)

 

まだ手にクリームが余るようでしたら、首や手に優しく塗り込んでください。

全身に使えますので、乾燥の気になる部分、

ひじや、かかとなどにも塗り込んでくださいね。

 

毎日続けると、朝起きた時の肌の感じがどんどん

よくなるのが実感できると思いますので、

ぜひ続けてみて下さいね。

なまこクリームの販売ページはこちら☆

https://anginmalaysia.com/item/namakocream/

 

浅井 利絵

コメントは受け付けていません。